NY原油、3日ぶり反発 61ドル台、需要増期待



 3日のニューヨーク原油先物相場は3日ぶりに反発し、指標の米国産標準油種(WTI)6月渡しが前日比0・13ドル高の1バレル=61・94ドルで取引を終えた。

産経新聞・政経トピックス



 3日のニューヨーク原油先物相場は3日ぶりに反発し、指標の米国産標準油種(WTI)6月渡しが前日比0・13ドル高の1バレル=61・94ドルで取引を終えた。

産経新聞・政経トピックス





国内だけでない、海外への輸出販売もはじめて 自社の顧客取引エリアを拡大させ、売上げ収益UPを計ろう!

世界には、日本の人口をはるかに上回る数の人たちが暮らしています。さらに、ジャパンメイドは、世界から信頼されています。

この日本の人口をはるかに上回る世界人口を全て、あなたのお店の顧客に出来たのならば、想像しただけでも遥かに巨大な売上増を実現できると思いませんか。

>> 今すぐ「海外輸出販売講座」を読んでみる



コメントを残す