開通67年平和大橋に落書き 器物損壊の疑いで捜査

Posted under ニュース欄 On

広島市中区の平和記念公園近くにあり、彫刻家の故イサム・ノグチ氏が設計を手がけた平和大橋の欄干に何者かが落書きしたことが4日、分かった。 広島中央署は器物損壊の疑いで捜査を始めた。他にも近くの駐車場など3カ所で落書きが見つかり、関連を調べ…

ニッカンスポーツ・コム 最新ニュース