米中、週内に包括的な通商合意に至る確率は10%=野村

Posted under ニュース速報 On

[ロンドン 8日 ロイター] – 米中が現在行っている通商協議について、野村のアナリストは、週内に包括的な通商合意に至る確率は10%しかないとの見方を示した。野村のアナリストは「現時点ではトランプ米政権も中国政府も、それぞれが過去数日間に示した交渉姿勢を崩すのは難しいと考えられる」とした。アナリストはこのほか、協議が「完全に決裂」する確率は5%、中国製品に対する輸入関税がトランプ大統領が示した方針通りに実際に10日に引き上げられる確率は45%、交渉が継続され米政府が関税を差し止める確率は40%とした。

Newsweek ニュース速報