いま起きている最新のニュースをお届け

立民の長妻昭政調会長「反省と総括が先だ」国葬でルール設定の考えを示した岸田首相を批判

立憲民主党の長妻昭政調会長は6日の記者会見で、今後、首相経験者の国葬に一定のルールを設ける考えを示した岸田文雄首相を批判した。「安倍晋三元首相の国葬の反省と総括が先だ。これまでルールがなかったのを認めることでもある」と述べた。(共同)

ニッカンスポーツ・コム 最新ニュース

返信をつぶやく

返信をつぶやくには、ログインしてください。Novellerアカウントの作成はこちら

読進社書店 新刊コーナー

Copyright © 2012-2022 軽井沢タイムズ All Rights Reserved.

Produced by 読進社 | 利用規約 | プライバシーポリシー.