いま起きている最新のニュースをお届け

福島第1原発デブリ取り出し「冠水工法」漏水懸念に対し「水の管理は十分できる」支援機構理事長

東京電力福島第1原発の溶融核燃料(デブリ)取り出しのため原子炉建屋全体を構造物で囲い水没させる「冠水工法」について、廃炉を支援する原子力損害賠償・廃炉等支援機構の山名元理事長は3日、漏水などの懸念に対し「初期の設計検討では、水の管理は十…

ニッカンスポーツ・コム 最新ニュース

返信をつぶやく

返信をつぶやくには、ログインしてください。Novellerアカウントの作成はこちら

読進社書店 新刊コーナー

Copyright © 2012-2022 軽井沢タイムズ All Rights Reserved.

Produced by 読進社 | 利用規約 | プライバシーポリシー.