いま起きている最新のニュースをお届け

泉谷駿介、110m障害で世界選手権参加標準突破 やり投げディーン元気2位 国際競技会

男子110メートル障害で日本記録保持者の泉谷駿介(住友電工)が追い風0・6メートルの条件下で13秒26をマークして4位に入り、来年8月の世界選手権(ブダペスト)の参加標準記録(13秒28)を突破した。 男子やり投げのディーン元気(ミズノ…

ニッカンスポーツ・コム スポーツ最新ニュース

返信をつぶやく

返信をつぶやくには、ログインしてください。Novellerアカウントの作成はこちら

読進社書店 新刊コーナー

Copyright © 2012-2022 軽井沢タイムズ All Rights Reserved.

Produced by 読進社 | 利用規約 | プライバシーポリシー.