いま起きている最新のニュースをお届け

充電や無線通信できる「サイボーグ昆虫」開発、ゴキブリに電流通し動き操る 被災者捜索など期待

理化学研究所などのチームは、薄くて軟らかいフィルム状の太陽電池を背中に取り付け、充電や無線通信ができる「サイボーグ昆虫」を開発したと、5日付の国際科学誌に発表した。昆虫の運動能力を損なわずに動きを操作できるのが特徴。がれきの下敷きになっ…

ニッカンスポーツ・コム 最新ニュース

返信をつぶやく

返信をつぶやくには、ログインしてください。Novellerアカウントの作成はこちら

読進社書店 新刊コーナー

Copyright © 2012-2022 軽井沢タイムズ All Rights Reserved.

Produced by 読進社 | 利用規約 | プライバシーポリシー.