いま起きている最新のニュースをお届け

サンマリノGP ホンダ中上貴晶15位、スズキ渡辺一樹21位 ドゥカティのバニャイアが6勝目

決勝が行われ、最高峰のモトGPクラスで中上貴晶(ホンダ)は15位、負傷の同僚に代わって出場した渡辺一樹(スズキ)は21位だった。 フランチェスコ・バニャイア(イタリア、ドゥカティ)が今季6勝目、通算10勝目を挙げた。(共同)

ニッカンスポーツ・コム スポーツ最新ニュース

返信をつぶやく

返信をつぶやくには、ログインしてください。Novellerアカウントの作成はこちら

読進社書店 新刊コーナー

Copyright © 2012-2022 軽井沢タイムズ All Rights Reserved.

Produced by 読進社 | 利用規約 | プライバシーポリシー.