いま起きている最新のニュースをお届け

サウジ記者殺害事件、ムハンマド皇太子の首相就任で弁護側が免責主張 米国が過去に他国元首免責

2018年に起きたサウジアラビア人記者ジャマル・カショギ氏殺害事件を巡り、サウジのムハンマド皇太子の責任を追及するとして米国で起こされた裁判で、皇太子の首相就任を理由に弁護側が免責を主張したことが4日までに分かった。ロイター通信などが伝…

ニッカンスポーツ・コム 最新ニュース

返信をつぶやく

返信をつぶやくには、ログインしてください。Novellerアカウントの作成はこちら

読進社書店 新刊コーナー

Copyright © 2012-2022 軽井沢タイムズ All Rights Reserved.

Produced by 読進社 | 利用規約 | プライバシーポリシー.