いま起きている最新のニュースをお届け

「赤ちゃんを産んでトイレに流した」死体遺棄の疑いでフィリピン国籍31歳女を逮捕、容疑認める

栃木県警は3日、自宅のトイレに新生児の遺体を遺棄したとして死体遺棄の疑いで、宇都宮市上野町のフィリピン国籍の無職カレン・アブルガル・マグロ容疑者(31)を逮捕した。 「赤ちゃんを産んでトイレに流したことに間違いない」と容疑を認めている。…

ニッカンスポーツ・コム 最新ニュース

返信をつぶやく

返信をつぶやくには、ログインしてください。Novellerアカウントの作成はこちら

読進社書店 新刊コーナー

Copyright © 2012-2022 軽井沢タイムズ All Rights Reserved.

Produced by 読進社 | 利用規約 | プライバシーポリシー.