「令和」巨大たこが青空へふわり 神奈川・相模原

Posted under ニュース欄 On

新元号「令和」の文字が描かれた巨大なたこが5日午後、相模原市の河川敷で揚がった。江戸時代から続く市の伝統行事で、市によると、14・5メートル四方、重さ950キロの大きさは日本一とされる。70人を超す引き手が綱に力を入れると、ふわりと晴天…

ニッカンスポーツ・コム 最新ニュース